カテゴリー
お知らせ 子どもと女性の権利擁護のためのデスク

社会司牧通信9月号

【もくじ】『2022・9すべてのいのちを守るための月間』

①白浜司教様のメッセージ

②カリタスジャパン TOGETHER WE キャンペーン

③在留特別許可嘆願書名キャンペーン日本カトリック司教団

④2022広島教区平和行事報告

⑤『日本政府に核禁条約の署名・批准を求める署名』報告

337筆 集まりました。ご協力ありがとうございました。

⑥チャレンジコラムvol.2 

 『考えようLSGs』 援助修道会 橋本晶子シスター

コラムを読んで、元気もらって、ONE STEP FORWARD!

今月は『すべてのいのちを守るための月間』です。

わたしもあなたも、『チャレンジ!1日1キロのCO₂削減』

カテゴリー
お知らせ 正義と平和協議会 講座

社会司牧通信 7月号

【もくじ】

①2022/6/23談話 沖縄慰霊の日にあたって

 日本カトリック正義と平和協議会 会長ウェイン・バーント那 覇教区司教

②2022/7/24

 第2回「祖父母と高齢者のための世界祈願日」教皇メッセージ

「白髪になってもなお実を結び」(詩篇92・15)

③2022/6/25 イグナチオ教会 講演会ビデオ

松浦悟郎司教「わたしにできること『ピース9』

④展覧会のお知らせ 福山市人権平和資料館 

 2022/7/3 ~ 9/25

反戦詩画人四國五郎の世界~第二部「絵本おこりじぞう」編~

⑤2022/7/7

 2022年平和旬間 日本カトリック司教協議会会長談話

  『平和は可能です。平和は義務です。』

新企画 チャレンジコラム 

 『考えようLSGs』 援助修道会 橋本晶子シスター

コラムを読んで、元気もらって、ONE STEP FORWARD!

カテゴリー
ボランティア団体 広島教区内のよびかけ、とりくみ

カトリック広島司教区ボランティア活動団体情報

広島司教区には多くのボランティア活動をしている団体があります。

「社会へのチャレンジ」の⼀環として、今回これらのボランティア活動団体情報を集約し公開することにより、教区の皆様に活動の内容を知っていただき、連携を強めると共に、協働の輪を広げることに利⽤していただければと思います。
なお今回掲載するボランティア団体は、以下の条件を満たす団体に限定しています。

・掲載を希望する団体であること。
・教会内の組織のみならず、教会外の組織に教会メンバーが加わっている団体も含むこと。
・現在活動中の団体であること。

・リストはA~Dのカテゴリーに分かれています。

A 福祉活動

B 社会活動

C 災害支援

D 寄付活動

 リストはこちらから

なお、本情報は団体責任者、窓⼝担当者から寄せられた情報をそのまま掲載しています。広島教区が公認した団体ということではありません。

団体についての質問があれば直接団体にお問合せください。
なお情報の誤り、更新、掲載希望がある場合は、平和の使徒推進本部 社会司牧担当(info@social-desk.net)に連絡をお願いします。

カテゴリー
広島教区内のよびかけ、とりくみ

社会司牧デスク、ホームページ開設

社会司牧デスクでは、このホームページを通じて情報を提供していきます。

カテゴリー
広島教区内のよびかけ、とりくみ 正義と平和協議会 署名

社会司牧通信 11月号

社会司牧担当からのお知らせです。
ファイルをダウンロードしてご覧ください。

【もくじ】

①カトリック正義と平和協議会 
11/28 改憲対策部会主催座談会 宗教と平和 要申込

②在留地区別許可歎願キャンペーン (インターネット署名)
日本カトリック司教団

③映画会のご案内
12/4(日) 下関 細江教会
ドキュメンタリー映画『牛久』&トーク(トーマス・アッシュ監督)

⇒11/30 お知らせ                         トーマス・アッシュ監督のトークは中止になりました。
代わって、中井淳神父様(イエズス会)による大村入国管理センターの訪問の分かち合いになりました。

2023/1/28(土)広島市県立美術館講堂
ドキュメンタリー映画『わたしはチョソンサラムです』&トークイベント(出演者:李哲さん)

④「外国人住民基本法」と「人種差別撤廃基本法」の制定を求める国会請願書 (記入式)
外国人住民との共生を実現する広島キリスト者連絡協議会

⑤チャレンジコラム vol.4
『考えようLSDs』-貧しい人の叫びへの応答
       援助修道会 橋本晶子

カテゴリー
J-CaRM お知らせ 広島教区内のよびかけ、とりくみ 講演会 難民移住移動者委員会

社会司牧通信10月号

社会司牧担当からのお知らせです。
ファイルをダウンロードしてご覧ください。

【もくじ】
①日本カトリック難民移住移動者委員会 
「入管法は今が岐路 排除をやめて共生へ」

②(再掲)2022平和行事 講演会
『難民の友に。難民とともに。』
アルペなんみんセンター地域連携コーディネーター・JLMM事務局長
      漆原比呂志さん

③在留地区別許可歎願キャンペーン
日本カトリック司教団

④カリタスジャパン
TOGETHER WE キャンペーン

⑤『シスターと神父と爆弾』映画会開催しませんか!

⑥チャレンジコラム vol.3
『考えようLSDs』-貧しい人の叫びへの応答
       援助修道会 橋本晶子
 


カテゴリー
お知らせ 広島教区内のよびかけ、とりくみ 講演会

『シスターと神父と爆弾』上映会


日 時:2022 年 10 月 16 日(日)11:00~14:00
場 所:世界平和記念聖堂(広島市中区幟町 4-42)
11:00~11:14 白浜 満 司教様 S.リーパーさんご挨拶
11:14~13:00 映画上映
《休憩・移動》
13:20~14:00 多目的ホール
スティーブン・リーパー氏(日本語字幕監修)
ZOOM 交流会(アメリカ・アトランタより参加)
参加費:無 料 * 会場で日本語字幕支援へのカンパを募ります

当日スティーブン・リーパーさんの著書を販売します。       『核兵器廃絶への道-精神論からの視点』           2021・シフトプロジェクト

●小教区での上映会希望の方は、社会司牧担当までご相談ください。

カテゴリー
ボランティア団体 山口島根地区 教会外

子どもとみんな食堂「ロクスひよりやま」

B-18 C-5
【団体名称】子どもとみんな食堂「ロクスひよりやま」
【回答教会】
【教会内/外】内/外
【設立年月日】2020年(令和2年) 
【代表者名】中井 淳
【事務所・連絡先】 下関労働教育センター              山口県下関市丸山町5-3-25
【窓口担当者】橋本晶子
【URL】Facebookひよりやま Instagramロクスひよりやま
【団体の概要】
本会は子どもを中心として地域全体が活性化し、課題を共有し、支え合うことを目指している。また、誰もが悩みを話せる場を提供し、良好な地域社会の維持及び発展に資することを目的とする。

【活動内容】                       ①月1回の子ども食堂「ロクスひよりやま」の開催      ②キッチンカーによる、困窮世帯への食事、食品提供。    ③夜回りへの協力                     ④障がいを持つ子どもたちとの活動             ⑤フードロス、環境問題への取り組み            ⑥教会、教区行事へのキッチンカー参加。          ⑦災害発災時のキッチンカー協力              ⑧中高校生、大学生との連携(企画やボランティア)

カテゴリー
お知らせ エキュメニカル 広島教区内のよびかけ、とりくみ 正義と平和協議会 署名

社会司牧通信 号外

★日本カトリック正義と平和協議会 

声明文「わたしたちは安倍元首相の「国葬」に反対します」を発表しました | 日本カトリック正義と平和協議会 (jccjp.org)

●平和をつくり出す宗教者ネット  

(署名の期限は2022年9月27日午前0時まで)

『安倍元首相の「国葬」閣議決定撤回を求める』諸宗教共同声明へ賛同

諸宗教者共同声明・安倍元首相の「国葬」閣議決定撤回を求める―国民に弔意を強制してはならないー・宗教者九条の和 (shukyosha9jonowa.org)

①ネット署名

 令和4年8月18日に発表した『安倍元首相の「国葬」閣議決定撤回を求める』諸宗教者共同声明への賛同してくださる方を広く求めています。  

諸宗教者共同声明「安倍元首相の『国葬』閣議決定撤回を求める」賛同者登録シート (google.com)

②手書き署名 (下記へFAX・郵送)

Microsoft Word – 22.8.18声明(賛同のお願い).docx (shukyosha9jonowa.org

直接下記へ送付してください。

送付先⇒平和をつくり出す宗教者ネット
東京都渋谷区神泉町8?7日本山妙法寺内
TEL 090-6711-5573(江上) FAX 03-3461-9367
Email:nqh10948@nifty.com

カテゴリー
ボランティア団体 広島地区 教会外

A-15 福山ともしびの会

A-15
【団体名称】福山ともしびの会
【回答教会】福山
【教会内/外】 外
【設立年月日】1999 年
【代表者名】 若林 勇司
【事務所・連絡先】 090-3371-7224
【窓口担当者】 若林 勇司
【URL】
【団体の概要】
路上生活者への支援を行うボランティア団体
【活動内容】
路上生活をしている方々への食事提供 及び 物品援助 生活相談。毎月第1・第5日曜日 午後19:00~
【その他】

カテゴリー
お知らせ 広島教区内のよびかけ、とりくみ

核兵器禁止条約の署名・批准を求める署名用紙

今年度の教区目標『社会へのチャレンジ(平和)』活動の一環として、夏の平和行事までの間、署名活動を提案します。

●問い合わせ先 平和の使徒推進本部 社会司牧担当●

info@social-desk.net   FAX 082-221-6019

「核なき世界基金」を支援する会が取りまとめ団体となりますので、代表の白浜司教様にメッセージを頂きました。

「核なき世界基金」を支援する会(広島本部)

【「核なき世界基金」を支援する会(広島本部)白浜満司教様メッセージ】

2021年1月22日に国際条約として発効した「核兵器禁止条約」の第1回目の締約国会議が、2022年6月21日~23日にオーストリアのウィーンで開催される予定です。唯一の被爆国である日本は、まだこの条約に署名・批准していない状況です。日本政府は、核保有国と非保有国との橋渡しをするため、「核拡散防止条約(NPT)」での対話・協議を重視する立場を維持し、今年8月に行われる同条約の再検討会議に、日本の総理大臣としてはじめて岸田首相も参加する調整がなされています。「核なき世界」を目指して、橋渡しの役割を強めていくために、日本政府に「核兵器禁止条約」への加入を訴えて行きたいと思います。

署名活動への皆さんのご理解とご協力を、どうかよろしくお願い致します。

なお、この署名は2回目と案内しておりますが、平和の使徒推進本部 社会司牧担当からの発信は初めてになります。 1回目の署名は「核なき世界基金」を支援する会より発信されたものでした。

ここにお詫びして訂正させていただきます。

カテゴリー
お知らせ エキュメニカル 正義と平和協議会 講演会

社会司牧通信 6月号

社会司牧通信6月号です。下記よりダウンロードしてご利用ください。