カテゴリー
ボランティア団体 広島地区

A-4 野宿労働者の人権を守る 広島夜回りの会

A-4
【団体名称】野宿労働者の人権を守る広島夜回りの会
【回答教会】祇園
【教会内/外】内
【設立年月日】約 30〜35 年前
【代表者名】肥塚侾司神父 現在は参加できないので、副代表の播磨聡牧師
(広島バプテスト教会)が代表を代行
【事務所・連絡先】携帯電話 090-8715-5186
【窓口担当者】播磨牧師
【URL】
【団体の概要】
・会員 36 名(2018 年 12 月)代表 1 名、副代表 2 名、監事 2 名、会計 2 名
・活動日 冬季(12~3 月)毎週水曜日の夜間 その他の期間 第 2,4,5 水
曜日の夜間
【活動内容】
ホームレスの人たちへの訪問、支援会の目的を達成すべく、広島市内で路上生活をしている人たちに話しかけ、健康状態の確認、食事や衣類、下着、靴、靴下、寝袋、毛布など不足しているものがあればそれを支援。また、仕事を求めている人には「暮らしサポートセンター」仕事ができず生活保護を求める人には「社会福祉事務所」を紹介する
(場合によっては同行)
【その他】
・宗教を超えた市⺠グループ
・信徒の皆さんにグループの存在、活動内容等を知っていただくことは、人手不足と資金不足の解消という面からも、有効な手立てになると思う。幸い、私どものグループは、路上生活者の減少により、数年前から資金不足は解消されているが、活動メンバーの高齢化の問題は同じで、人手不足は続く。

カテゴリー
ボランティア団体 広島地区

A-3 傾聴・スピリチュアルケアの集い

A-3
【団体名称】傾聴・スピリチュアルケアの集い
【回答教会】祇園
【教会内/外】内
【設立年月日】2013 年 4 月
【代表者名】石田了久
【事務所・連絡先】
広島市安佐南区山本 8-1-1 082-874-0058 ishida@kvd.biglobe.ne.jp
【窓口担当者】石田了久
【URL】
【団体の概要】
毎月第三土曜日 AM9:30~12:00

於:カトリック祇園教会

【活動内容】
人は話を聴いてもらうことで癒され、聴く人は心をこめて聴くことで成⻑できるといわれます。傾聴、スピリチュアルケアの基礎を学び、G(ゲスト)から発せられるスピリチュアルな叫び痛みなどを把握し、G の心に寄り添って癒し、また耐え忍べるよう援助できるように、開かれた目、耳、心の育成を目指す。また、G との会話記録を検討する。
【その他】

カテゴリー
ボランティア団体 広島教区内のよびかけ、とりくみ

カトリック広島司教区ボランティア活動団体情報

広島司教区には多くのボランティア活動をしている団体があります。

「社会へのチャレンジ」の⼀環として、今回これらのボランティア活動団体情報を集約し公開することにより、教区の皆様に活動の内容を知っていただき、連携を強めると共に、協働の輪を広げることに利⽤していただければと思います。
なお今回掲載するボランティア団体は、以下の条件を満たす団体に限定しています。

・掲載を希望する団体であること。
・教会内の組織のみならず、教会外の組織に教会メンバーが加わっている団体も含むこと。
・現在活動中の団体であること。

・リストはA~Dのカテゴリーに分かれています。

A 福祉活動

B 社会活動

C 災害支援

D 寄付活動

 リストはこちらから

なお、本情報は団体責任者、窓⼝担当者から寄せられた情報をそのまま掲載しています。広島教区が公認した団体ということではありません。

団体についての質問があれば直接団体にお問合せください。
なお情報の誤り、更新、掲載希望がある場合は、平和の使徒推進本部 社会司牧担当(info@social-desk.net)に連絡をお願いします。

カテゴリー
ボランティア団体 広島地区

A-1 主和の輪

【団体名称】主和の輪

【回答教会】幟町・廿日市

【教会内/外】内

【設立年月日】1993/9/23

【代表者名】村上京子

【事務所・連絡先】shuwanowa@gmail.com

【窓口担当者】廣野登貴代

【URL】

【団体の概要】

聴覚障碍者も健聴者も、教区の信徒として互いに理解を深めつつ、共に歩むことを目的とする。40名前後。年会費1000円(役員は7名)

【活動内容】

聴覚障害への理解を深め、広める。

聴覚障碍者が教会活動に参画できるように、情報を保障する。

手話通訳者を養成する。

協力司祭の指導のもとに、福音宣教に努める。

【その他】

教区内の行事(ミサ・講演会・研修会)等に手話通訳者を派遣する。

「日本カトリック聴覚障碍者の会」と連携して活動。ニュースレターの発行。

カテゴリー
ボランティア団体 広島地区

A-2 幟町教会社会部


【代表者名】幟町教会社会部
【事務所・連絡先】
082-221-0621(FAX8486)yoko.mr.eguchi@gmail.com
【窓口担当者】坂井悦子
【URL】http://noboricho.catholic.hiroshima.jp/
【団体の概要】
部員数 15 名。社会部は、私たちの生活の基盤である社会にキリストの福音を伝え、実現していく信徒使徒職の一端を担うことを目的として、他の教会や教会外の諸団体と協力して活動しています。
【活動内容】
1)路上生活者等へのカレーの炊き出し
2)路上生活者、生活困窮者のための支援物資の収集と配布
3)募金活動
4)互いに学び合うための勉強会や講演会の企画
5)幟町教会信徒のための敬老会開催協力
6)「公益社団法人 日本キリスト教海外医療協力会」への支援活動
【その他】
信徒の方たちの声を聞き、教会委員会へその声を届けるように心がける。